« ヒアルロン酸のお話 | トップページ | ジンセノサイドとジンセンベリーのお話 »

2015年7月 2日 (木)

シャクヤクエキスのお話

ボタン科の多年草「芍薬(シャクヤク)」の根から抽出されたエキスで、ペオニフロリン・テルペノイド・オキシペオニフロリン・アルビフロリン・テルペン類などの有効成分を含んでいます。
 
これらは、お肌のシミの素になってしまうメラニンを生成する「チロシナーゼ(酵素)」の活性化を阻害する作用や、抗炎症作用、収斂作用、血行促進作用があるとされています。皮脂バランスを整えて保湿してくれる効果もあるため、ミックス肌やオイリー肌の改善、エイジングケアにも広く使われるようになって来ました。
 
今日は、あの毛穴、シミ、くすみケアのコーセー「米肌」まいはだトライアルセットの効果に関する情報提供サイトのご紹介です。超保湿成分「セラミド」をつくりだし「水分保持能」を改善する≪ライスパワーNo.11≫を配合でした。
 
●その他のお奨め「米肌」詳細情報提供サイト
肌ケア!コーセー米肌『澄肌CCクリーム』の効果
http://sumihada24.himegimi.jp/
毛穴、泡洗顔!コーセー米肌『肌潤石鹸』口コミ情報
http://hadajun25.kanpaku.jp/
 

« ヒアルロン酸のお話 | トップページ | ジンセノサイドとジンセンベリーのお話 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2090231/60592817

この記事へのトラックバック一覧です: シャクヤクエキスのお話:

« ヒアルロン酸のお話 | トップページ | ジンセノサイドとジンセンベリーのお話 »

無料ブログはココログ